2014年05月13日

掘りたてのたけのこをもらった。焼きたけのこ

4月の中旬に竹林の前を通ったら、知人がたけのこ掘りをしているところに出くわして、「持って行きなよ!」とたけのこをいただいた。

たけのこ
実家では、母がどこからともなくたけのこをもらってきていたけれど、自分でもらうのははじめて。というか、皮付きのたけのこを買ったことさえない。

せっかくなので、掘りたてのたけのこならではの食べ方をしたいなと思い、焼きたけのことたけのこごはんで食べました。

焼きたけのこのレシピ


掘りたてのたけのこは、焼いて食べてもおいしいらしい。

焼きたけのこのレシピは、こちらのサイトの「焼きたけのこ」と「たけのこオーブン焼き」を参考にさせていただきました。
手前板前:竹の子の茹で方・焼き方/筍料理
手前板前: 焼き竹の子

焼きたけのこ1
私が焼きたけのこをつくった方法は以下のとおり。
  1. 洗ったたけのこの皮を2〜3枚むく
  2. 半分に切って、食べやすい大きさに切り込みを入れる
  3. アルミホイルに包んで180℃のオーブン(予熱あり)で20〜30分焼く

焼きたけのこ2
小さめサイズのたけのこを半分に割ってから焼いたので、20分で焼けた。ホクホク。

焼きたけのこ3
お醤油をたらして、いただきます!お塩をふって食べてもおいしかったよ。

掘りたてのたけのこはあく抜きしなくても食べられる?


掘りたてのたけのこはあく抜きをしなくても食べられるらしいというのを聞いて、焼きたけのこはあく抜きをしないで料理した。でも、ちょっとえぐみがあったんだよね〜。

おいしかったから我慢しつつ食べちゃったら、けっこう後をひいて、夜ご飯のたけのこご飯は食べるのが辛かったくらい。なにか食べたときに嫌な思いをすると、同じものを受けつけなくなるのね・・。

たけのこを料理したのは掘ってから2時間後くらいだったので、ほぼ掘りたてと言っていいと思う。掘りたてだからといってあく抜き不要とは限らないのかな?

たけのこの新鮮なものは生でも食べられるそうなので、あく抜きをするかどうか迷ったら、少し切って食べてみるといいかも。

たけのこご飯
たけのこご飯はシンプルに、たけのこと細かく刻んだ油揚げだけで。焼たけのこのあとの夜ご飯はお箸がすすまなかったものの、こちらもめちゃめちゃおいしかったです。

たけのこってあまり味が強い食べ物でもないので、いつも食べている水煮と味の違いがわかるのかな?なーんて思っていたけれど、すごく香りがよくておいしかった。

ごちそうさまでした!
posted by ひこ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理*おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月06日

白菜サラダとか白菜を生で食べるのにはまり中

そろそろ白菜の旬である冬も終わりかけだというのに、白菜にはまっている。

だいたいは鍋にしたり、豚肉と重ねて蒸し煮にしたり。最近は塩味の鍋+しめにラーメン入れて食べるのが気に入ってはまってる。

でも、そんな風に鍋ばかり食べていると気になるのが「生野菜食べてないな」ということで。そういえば白菜って生でも食べられるんだよね?ということで、サラダをつくってみた。

レシピを検索してみたところ、塩もみとか軽く茹でるサラダもあるけれど、そのままでもOKというものも。

ずぼらな私は当然そのままというのを採用し、白菜とツナのサラダを作ることに。

白菜ツナサラダ
千切りならぬ百切りくらいにザクザクと切って、塩こしょうして、オイルを切ったツナ缶と混ぜ混ぜ。

白菜ツナサラダ
できあがり。

私はいままでこのサラダをキャベツでつくっていたんだけど、白菜でもおいしい。マヨネーズで味つけてもいいし、塩コショウしないでドレッシングで食べてもいい。

さらには、単に千切りにした白菜に鰹節と醤油(または和風ドレッシング)をかけて食べてもおいしい。

なんてことはない、白菜の千切りの食べ方いろいろみたいになっちゃったけど、白菜を持てあまし気味の人は生でも食べられるよ!という話でした。
posted by ひこ at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理*おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月13日

手作りめんつゆを冷凍保存

暑さとともに、お昼の麺類率がますます高くなってまいりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私はこの夏、なんだか素麺と蕎麦が大好きになっています。
前は麺類と言っても、こってりしたつけ麺やうどんが好きだったのに、なんなのか・・と、年?

素麺・蕎麦というとめんつゆの出番なわけだけれど、めんつゆをあまり買ったことがない。
スーパーで見てみたものの、めんつゆって意外と賞味期限が短いのね。
「開封後は3日以内」なんていうのもめずらしくなく、一人暮らしだとちょっと使いづらい。

ビンの蓋もネジ式じゃなくてキャップ型だから、冷蔵庫のドアポケット要員になるでしょ。
うち、あそこ満員御礼だしなあ。

というわけで、手作りして冷凍保存することにした。
参考にしたのはクックパッドのこちらのレシピ。
>> 手作り♪♪★☆めんつゆ☆★ by ぷりマン

これを半分の量にして、お水はさらに半分にして2倍濃縮で使うことに。
私は例によって手抜きなので、粉末出汁で作りました。

めんつゆ
お鍋に材料を入れて煮立たせて。

めんつゆめんつゆ
製氷皿でキューブ状にして使いやすく。
固まってから、タッパーに移して保存した。

が、数日後には、もののみごとにキューブは溶けてのぺーんとなっていました。
氷みたいにカチカチには固まらないのね・・。
固まらないだけあってスプーンでしゃくしゃくと取り出せたので良かった。

めんつゆ
2倍濃縮にしたので、冷凍庫から出してちょっとほぐして、水と混ぜれば麺を茹でている間に溶けちゃいます。
ていうか、自作しなくても市販のめんつゆを冷凍保存してもいいのかも!

でも、自分で作った方がやっぱりおいしい気がするね。
夏の間はせっせと仕込もうっと。
posted by ひこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理*おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月08日

目玉焼きトースト(ラピュタパン)のコツを発見

目玉焼きトーストというと、ジブリアニメ『ラピュタ』に出てくる、通称「ラピュタパン」を想像する人が多いらしい。
残念ながらそのシーンは覚えていないのだが、目玉焼きトーストは好きでよく作る。
パン1枚でボリュームが出せるのがお気に入り。

でもこれ、いざ作ってみると、なかなか上手くいかないんだよね。
ポピュラーなレシピとしては以下の通り。

  1. 食パンにバターを塗る(私は塗りません)
  2. パンの耳沿いにマヨネーズで土手を作る
  3. 真ん中に卵を割り入れる
  4. トースターで焼く

これだと、パンが焼けても卵が焼けていないことが多い。

冷凍のパンを使ったり(これもけっこううまくいく)、パンが焼けた後に卵だけがのぞくようにアルミホイルで包んだりもしてみたんだけれど、どうもいまいち。

目玉焼きトースト
しまいには、卵まで焼きすぎるというよくわからない失敗まで(笑)

ネットで検索していたところ「卵を常温に戻しては?」という意見を見かけたので、それならと。

  1. 卵を割りいれたところで黄身をつぶす
  2. レンジで1分ほど加熱(電子レンジによって調整)
  3. トースターで焼く

これで、うまくできました。

目玉焼きトースト
卵の下にベーコンも敷いて、さらにボリュームアップ♪

ただし、目玉がないので、目玉焼きトーストと言っていいのかどうか。
ラピュタみたいな完璧な目玉焼きが乗ったトーストを期待していた方は、すみません。
posted by ひこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理*おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年02月24日

牛乳と全卵のカルボナーラが簡単でおいしい

一人暮らしでカルボナーラを作るとなると、卵の黄身だけ使うのももったいないし生クリームもない。
なので、自分で勝手に全卵+牛乳で作っていたのだけれど、クックパッドで良いレシピを見つけました。
簡単♪牛乳と全卵☆★濃厚カルボナーラ★☆

全卵+牛乳使用なのに、フライパンの中で牛乳にチーズを溶かし込むので、とっても濃厚。
まさに、家にある材料だけでできるって感じで助かります。

カルボナーラ
いままで自分で作ったカルボナーラの中で、一番おいしいかも。

ちなみにスパゲッティはディチェコのNo.10(フェディリーニ)を愛用しています。
ゆで時間9分のNo.11がオーソドックスな太さだけど、私は6分で茹であがるNo.10がお気に入り。
楽天市場で「ディチェコ No.10」を見る
posted by ひこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理*おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。